育て方一つで見た目が変わるバラ《愛情を持って育成》

園芸

初心者でも育てやすい

バラは寒さと暑さの両方に強い性質を持っています。そのため育て方を知らない初心者でも比較的かんたんに育てることが出来ます。また、品種も数多くあるのでバラだけの庭園を作っても色鮮やかに花を咲かせてくれるのです。間伐することで見た目をより美しくすることも出来ますよ。

虫には注意

バラは病害虫がつきやすいとされています。よっぽどのことがない限り、枯死することはありませんが虫を寄せ付けてしまう雑草などは草むしりで除去しておきましょう。日当たりも育成に重要となるため、邪魔な木があれば費用があまり掛からない業者に依頼して伐採するなどの対策を立てておくといいですね。

一季咲きと返り咲きの比較

一季咲き

一季咲きは春の季節のみ咲く性質のことを指します。また一度しか咲かないためチャンスを逃してしまうと来年になってしまうのが特徴的です。

返り咲き

返り咲きは春以外にも花を咲かせる性質です。何度も花を咲かせるため見どころはありますが、安定性は一季咲きの方が優れているとされています。

[PR]木の間伐は業者に頼もう
優良業者は仲介サイトを使って探すべし!

[PR]木の伐採費用がリーズナブル!
素敵なお庭を手に入れよう

[PR]草むしりを500円から対応!
相談から作業までがスピーディー☆

[PR]バラの育て方を詳しく解説!
庭先にキレイな花を咲かせよう

バラの育て方まとめ

バラは天候には強い品種ですが、病害虫がつきやすいという特徴があります。初心者でも育てることができ、品種も多いのでガーデンニングを趣味にしている方々にも人気です。品種によって一季咲きや返り咲きといった咲き方が違うため、育てる前に事前に調べておきましょう。

バラに関する質問コーナー

育てやすいバラの種類を教えて下さい

初心者でも育てやすいバラの品種としてイングリッシュローズと呼ばれる品種があります。病気になりにくく、大きな花を咲かせるので育てがいがある品種となっています。春以外にも花を咲かせるので飽きの来ないバラとして人気がありますよ。

バラに多い病気って何ですか?

バラに限ったお話ではありませんが、葉に白い斑点ができるうどんこ病や黒点病は多いです。肥料の上げ方や植物専用の治療薬で改善させることが出来るので焦らずに対処しましょう。

広告募集中